福島市整体 早食いで満腹になるまで食べる人は、そうでない人に比べ3倍過体重なる??

こんにちはトモです

早食いで満腹になるまで食べる人は、そうでない人に比べ3倍過体重なる、という研究が2008年大阪大公衆衛生学の研究チームから発表されました

そもそも早食いの人は大食いになりやすいそうです

食事を始めてしばらくすると血糖値が上昇し、脳の視床下部にある満腹中枢が働いて、満腹シグナルを発信します

すると、食欲が満たされて食べるのを止めるのですが、このメカニズムが働くのには少なくとも15分はかかるそうです

あわただしく早食いすると、満腹中枢が働きだす前に食べ過ぎてしまいます

そこで、最初の15分が肝心です

太りやすい糖質の摂り過ぎを防ぐために野菜から始まり、肉または魚、そして主食(米・パン等)という食べ方がすすめられますが、野菜ばかり食べたくないという人もいます

そんな時には、骨付きの肉や御頭付の焼き魚、殻付きの貝等、かみ応えや食べるのに手間がかかる食材を活用すると良いかも

早食いは大食いになってしまうことを、忘れずに

それでは また

関連記事

  1. 夏に向け、綺麗な二の腕を作りまましょう。